読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事やお金に関する事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

履歴書の資格欄に書くことがない人必見!! 「特になし」と書く場合の影響と注意点

資格がない場合は「特になし」と記載する 就職活動で履歴書を書く際に悩む項目の一つに資格の欄があります。多すぎて書ききれないのも困ったものですが、資格も免許もない人にとってもどう書いたら良いのか悩みどころです。しかし、就職活動では資格の有無が…

就職活動・転職活動の際の仕事の選びかた

皆さんは、仕事を選ぶときにどんなことを基準にしているのでしょうか? 人それぞれ色んな選び方の基準があると思います、あなたはどれを重視しますか? これから仕事を選ぶ人や、現在の職業に満足な人も参考にして見てくださいね。

今の就活生は、必ずしも「給料の良い会社」にはなびかない

ある調べでは、東証一部のうち227社についての初任給調査で、大卒の場合で初任給の平均が21万313円、現業職と総合職と分けている企業の場合は、現業職18万7315円、総合職21万1810円となり、前年比で0.5%のわずかではありますが上昇しているとの事です。 具…

インターンシップが就職活動に有利とは聞きますが、本当に有利に働くのか?

2016年卒の学生から就職活動のスケジュールが大きく変わり、採用選考開始が大学4年生、大学院2年生の4月から8月へと繰り下げなりました。 夏は思いっきり遊び倒すぞと思っていた就活生も少なくないでしょうが、一方で自分たちの就職活動は短期決戦だと行き込…

エントリーシートの自由記入欄は絶好の自己アピールの場

就活中の学生の皆さんは、企業に提出するエントリーシートの自由記入欄の大切さをどれくらい知っていますでしょうか? よく、この欄は何を書いたら良いかと質問がたくさんあります。 しかし、ここを白紙で出すのは超が付くくらいもったいないという事を頭に…

会社説明会で感想を記入する時の注意点

この記事にたどり着いたという事は、就職活動や転職活動にて会社説明会に参加した、もしくはこれから参加するという人が多いのではないかと思います。 会社説明会に参加したことのある人なら分かると思いますが、企業の会社説明会が終わった後に多くの企業が…

不採用通知のお祈りメールをもらったらどうすればよいのか!?

就活を続けていると、いくつかの不採用通知は必ずもらうはずです。 お祈りメールとは、企業からもらう不採用通知です。 さて、このお祈りメールですが、実際にもらったらどうすればよいのでしょうか? どうせ不採用ならば、返信なんていらないのではないかと…

就活でのネクタイの選び方

私が中学生・高校生の時の制服はブレザーだったので、ネクタイの着用が義務図けられていましたので、毎朝自分でネクタイを結んで出かけたものです。 最近では、私の住む地域の中学校だけでしょうか? ネクタイがワンタッチのモノを使用していると聞き驚きま…

内定辞退の理由の伝え方と基本マナー

就活でいくつかの企業を志望して、面接を受けていると、いくつか内定をもらえることがしばしばあります。しかし、内定をもらったすべての企業に就職する訳にも行かないので、いくつかの企業には内定辞退の連絡をしなければいけません。 電話で内定を辞退する…

就活終われハラスメント『オワハラ』とは?その背景と対策…

最近の就職活動で何かと話題に出て来るのが、『就活終われハラスメント』略して、『オワハラ』です。 聞いたことがない人のために、説明をしますと… 就活生に対して企業側が、 『内定を出すから、就活を終わらせてうちの会社に入社しろ』と強要する事を指し…

業界研究の始め方

自己分析も済み自分のやりたいことや興味を持っている事がなんとなく見えてきたら、その興味のある業界について情報収集をすることになります。 それを業界研究と言います。 業界研究とは、自分が志望する業界の景気動向を調べ、その業界の成長度や将来性を…

早期の離職率が高い新卒社会人の特徴とは?

以前新入社員の3年以内の離職率という事で記事を書きましたが、今回はそれに関連した事を書いていきたいと思います。 前回の記事では、主に業種別の離職率や離職率が上がった背景などを書いていきました。また、記事の最後の方では離職率が高いのは何も企業…

就職活動で「世の中おかしい」と思ったこと

当たり前になっているけど、よく考えたらおかしいと思うことってありませんか? 例えば小学校時代にあった、「シャーペンは使用禁止」というよくわからないルールなど…。今まで生きてきた中で、「世の中おかしいぞ!」と思ったことは、誰しも一度くらいはあ…

内定者がコッソリ教える就職活動の要領

就職活動は、エントリーシートの作成、企業の調査、面接など色々な事をしなければいけません。そんな忙しい就活生ですが、どうせするなら要領よく活動をしたいものです。 そこで今日は、内定者がひっそりと教える就職活動の要領をご紹介します。

まだ何もしていないと言いつつ、実は就職活動の準備をしている人は4分の1もいる

学生時代よく友人に、『テスト勉強はじめてる?』とたずねて『まだ、やってない』と言っていたのに、テストが終わってみれば、何故かあの人は点数が良いと言う事がありませんでしたか? このフレーズ、就職活動にも当てはまるようで、『まだ何もしていない』…

就職してみたらどうでもよくなったもの

みなさんは、恋人を選ぶときどこを重視しますか? 見た目派? 中身派? 友達同士等で、そんなたわいな話をした人も多いのではないかと思います。 しかし、いざお付き合いをしてみると、重視していた見た目や中身なんてどうでもよくなったと言う経験はありま…

就職活動後倒しの『選考短期化』の影響

2016年3月卒業予定の学生たちの就職活動が3月1日に後倒しになり、懸命に就職活動を頑張っている人も多いことでしょう。 この3月1日の後倒しによる、選考期間の短縮を目的とした方針により学生たちはどのような影響を受けているのでしょうか?

仲間を作る時に知っておきたいメリットとデメリット

就職活動での仲間は、気持ちを支えになることがあります。 しかし、ひとたび志望業界や企業が重なった場合には、ライバルになることも珍しくありません。仲間を作ることは悪いことではありませんが、メリットとデメリットをきちんと理解したうえで、冷静な判…

就職活動で最も「無駄だった」と思うこと

就職活動の際、企業研究は欠かせないことです。中には、企業の売上高、創業年次、住所、資本金などの細かい会社概要までも暗記するような強者までいるそうです。 しかし、そんな知識は結局発揮することがなく就職活動を終えたそうです。 内定の確立を上げる…

58.5%の人事が「面接は最初の3秒で決まる」と実感

就職活動で採用にもっともウエイトが占められるのが面接試験。 それだけに面接の場では、限られた時間の中で、誰もが必死にアピールします。しかし、その面接が始まって3秒で決まるとしたらどうでしょうか? そんなはずはないと思うかもしれません。通常面接…

就職活動で最も辛かったこと

就職活動をするにあたって約7割の人が『就職活動への自身がない』と回答したそうで、就職活動と言えば『ツライ』『苦しい』というイメージを持つようです。 まだ就職活動を再開していない人などは、漠然とした不安があると思います。しかし、就職活動になに…

企業が手書きのエントリーシートにこだわる理由

企業にエントリーシートは、どのように受け付けているかアンケートをしたところ、インターネットが55%に対して、手書きが45%にも及びました。 このデジタルな時代に、手書きが半数くらいもいるのです。 採用側からしてみれば、人柄が垣間見える手書き…

就活で必要なコミュ力は、伝える力だけではない

就職活動にはよく『コミュニケーション能力(コミュ力)』が必要だと言われます。 実際に採用する側の企業でも、最も重要視しているのが『コミュ力』と言っている担当者もいます。 しかし、多くの就活生はこのコミュ力を勘違いしているようなのです。 今回は、…