就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事やお金に関する事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

貯蓄について

お小遣いを減らさなくても、節約は出来る方法とは!?

家計の節約を考える時にお小遣いにメスが入りがちになります。 世のお父さんたちも自覚があるのではないのでしょうか? そんなお父さん方に朗報です。 お小遣いを減らすどころか、アップするとお金が貯まる方法があるとしたらあなたはどうしますか? 何だか…

一人暮らしでも貯金しやすい方法

一人暮らしでも節電や光熱費の節約術はたくさんあります。 しかし、一人暮らしはもともと光熱費は少ない傾向にあるので、節約効果はあまりありません。そのため、せっかく節約をしているのに思ったより貯金ができていないなんてこともしばしば。 貯金はダイ…

預金通帳から見る、お金が貯まらない人の共通点

毎月決まったお給料が出ているのに、なかなかお金が貯まらない、お金を貯めようと思っているのに、お金を使いすぎてる、給料日前はいつもじり貧だと言うような事はありませんか? もし、心当たりがあるのなら、日々の行動の見直しをしてください。このままの…

社会人になったら、保険のことも考えよう!

保険とは、会社で加入する社会保険や国民健康保険などの他に、任意で加入する保険があります。 任意保険には、たくさんの種類のものがあり、生命保険や損害保険、医療保険などがあります。また、それらの保険には【掛け捨て型】や【積み立て型】などもありま…

物を捨てればお金が貯まると聞いたが、それは本当なのか!?

少し前まで、断捨離と言う言葉を良く聞かれましたが、最近はあまり聞かれなくなったのは、私だけだろうか… 今日は、モノを捨てればお金が貯まると言うのを聞いたので、そんなお話を書いていきたいと思います。

超低金利時代に一般財形貯蓄のメリットはあるのか?

月の給料から一定額を天引きして貯めてくれる、財形貯蓄は貯金をするのに大変よいシステムです。 その利率は、定期預金に多少色がついたくらいでしょうか?勤め先によって、利子が少し上がる場合も在るようです。

おひとりさまの老後の資金計画は個人年金で対策を取れば、長生きのリスクに備えられる。

将来は、シングルで過ごすつもり(過ごすかもしれない)と考えている人の心配は、老後の暮らし。既婚者より早いうちから介護や老後資金の準備を始める人が多いようです。 一方では、貯蓄が底をつくのは困るが、全部使ってしまってから最後を迎えたいと言う意見…

家族構成別、月収に対する理想の家計バランス

貯蓄が出来ない理由を聞くと、年収が低いから貯蓄が出来ないと言う回答をよく聞きますが、それは大きな間違いです。どんなに年収が高くても、【子どもは私立にいれたい】【マイホームは一等地に…】【車は複数所有で外車に乗りたい】となると、いくら稼いでも…

マイナス金利政策でタンス預金、普通預金、定期預金どれが良いのか?

マイナス金利政策で預金金利は、虫眼鏡で確認しなければ分からない程まで下がってしまいました。 そんな低金利時代の突入で、タンス預金・普通預金・定期預金どれがベストなのか? 考えていきましょう。

楽に貯蓄できている人はみんな「生活コスト」を下げる事を意識しています。

以前生活コストの記事を書きましたが、実はお金を貯めるのが上手な人は、生活コストを低く抑える事を実践している人が多いそうです。 そこで、生活コストを下げるにはどのような事をすればよいのかを書いていきます。

名産品のお返しが人気の【ふるさと納税】とは?その上限額などの落とし穴にも注意しましょう。

最近、様々なメディアで取り上げられている【ふるさと納税】。 すぐに試せそうで、おいしいお返しが来ると言う事でやってみようかな?と言う気になってきます。 しかし、とっつきやすモノに限って効果が薄かったり、他の人には効果があるけど自分には効果が…

目的別貯金よりまずは、貯蓄に総額を増やすようにする

マイホームの頭金、子どもの教育費、車の買い替え費用など貯蓄をする目的は沢山あると思います。 目的別貯金のなかで、子どもの教育資金などは学資保険に入ることをお勧めします。また、財形貯蓄制度がある会社なら、それを利用してこれをマイホームの資金に…

給料振込指定口座は、都市銀行がおすすめ!

あなたは、貯蓄をしようとしたとき真っ先に思い浮かべる金融機関はどこでしょうか? 金融機関と言っても、全国展開している都市銀行や特定の地域をカバーする地方銀行や信用金庫、信用組合などがあります。そのほか、全国どこにでもある、ゆうちょ銀行も見逃…

マイナス金利の目的と家計に与える影響

マイナス金利を導入のニュースを聞いて私は、銀行にお金を預けると金利をもらえるどころか、お金が引かれると思っていました。せっかく貯金してるのに、そんなバカな話あるのか!?と思ったものですが、私たちの預貯金は問題ないようです。 今日は、改めてマ…

結婚するには、いくらかかる?やっぱり貯金が必要なのか!?貯金なしでも結婚はできるけど・・・

結婚するにはお金がかかります。 これから結婚の予定がある人は、貯金をしておくに越したこはありません。しかし、貯金が無いから結婚はしないというのもちょっと違う気もします。 私の場合、結婚する時は貯金はありませんでした。今思えば、よくこんなとこ…

人生の3大出費とライフプラン

人生における大きな出費は3つあります。 『住宅資金』『教育資金』『老後資金』 あと、おまけとして『結婚資金』と言うもの考えておいても良いかもしれません。 近年の景気低迷や働き方の多様化なでなかなか計画通りに行かない事が多いですが、一般的に仕事…

ライフステージとお金について

人生を充実して送るには、4つの事が必要になります。 それは… 仕事 お金 生きがい 健康 生きてく上でお金は欠かせないことは皆さんが承知の通りですが、そのお金の多くは仕事によって得る事が多いでしょう。 人間は、その仕事を通じて社会に役に立つことや趣…