読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

まじめすぎるが故に、みじめな結果をもたらすことも…

よくある会社の風景で… 部下『部長、今よろしいですか?』 部長『今忙しいから、あとで来て。』 部下『あ、はい』 1時間後… 部下『あの、部長は?』 秘書『先ほど直帰なさって、明日から1週間出張となっています。』 部下『どうしても部長本人と話をしたい…

転職者の人事を考える

転職を考える人にとって、中途採用後の会社の人事がどのようになっているかと言うことは気になるところです。 それが、入社後ではなく転職先へ入社を決める前にハッキリと分かっておきたいところですし、何らかの交渉も行っておきたいところでしょう。

前の会社の上司や同僚にも感謝の気持ちを行動で示す

職場や人間関係が慣れてきたころに…の記事を書いた時に、感謝の気持ちを行動で示しましょうと書きました。 何も感謝の気持ちは、新しい職場についてだけの話ではありません。自分の古巣でもある前の会社の上司や同僚にも、近況などを報告して感謝の気持ちを…

職場の人間関係や仕事が慣れてきたころに…

職場の人間関係や仕事に慣れてきた時にぜひ実行してもらいたいことがあります。 それは、出張の帰りにはお土産を買って帰る気遣いをしてみましょう。 出張がない会社でも、プライベートで旅行など行った時に毎回でなくてもいいので、3回に一回くらいの頻度で…

中途採用で一目置かれるには、3か月で何らかの成果を上げましょう!!

良く石の上にも3年と言われているように、一人前になるには3年だと言われてきました。 新社会人や大企業のように時間とお金がたくさんあるようなところでは良いかもしれませんが、中小企業ではそうはいきません。

自分の得意、不得意を周りに理解してもらう

転職後の最初の3か月以内に自分の得意、不得意を周囲に知ってもらうのは、とても良い事でしょう。 ビジネスにおける敬意をベースとした人間関係は、仕事を通じてしか築く事が出来ないのです。自分の得意な事を周囲に理解してもらえている状態になっていれば…

周囲に本音をあまり語らない方が良い

職場に慣れてくると、話しやすいメンバーの一人や二人出て来ることでしょう。 しかし、正直なところその親しくなったメンバーと、その後もずっと親しい関係であり続けることはまずありません。 あなたは、これからこのチームの中で抜きん出ながら、組織を背…

報告・連絡・相談の徹底

以前から様々な記事で、報・連・相の大切さをチラッと書いていきました。 記事的には、新入社員に向けての記事が多かった気がしますが、この報・連・相は、新入社員だけがやらなければいけない訳ではありません。 社会人として一生やらなければいけない事な…

転職後の夜のお付き合いはどうすべきか?

入社初日から飲み会に誘われることもあるでしょう。 こうしたお誘いは、特に最初の3か月くらいは、多少無理をしてでも出来るだけ積極的に参加する事をお勧めします。

転職後少し慣れてきたころに意識したいこと

転職後、入社10日くらいになれば職場の何処に何があるのかをうっすらと見えてきて、会社の空気にも慣れ始めてくる頃でしょう。 それと同時に、前職で自分がやってきた仕事に直接的にも間接的にも関連したことで、現在の会社に何らかの貢献ができることが見つ…

いざという時に力になてくれる人はどんな人なのか?

人間生きていると、どうしてもウマの合わない人が出て来るものです。 これは人間であれば当然のことなので、仕方のない事だと思います。 そんなあなたにとって『苦手なタイプ』にこそ積極的にコミュニケーションを取って行く事で、後々思わぬ関係を構築する…

前の会社で逃げていた仕事に積極的に挑戦しましょう!!

前職で『いつかやろう』と思ってはいたが、避け続けて結局手を付けたことのなかった苦手な仕事が一つや二つある事でしょう。 食べ物で言うと、『食わず嫌い』です。 実際にやってみて、ダメなら仕方のない事ですが、やったこともないのに『自分には合わない…

前の会社の話を自分から口にしない事

転職をした際に気を付けなければいけない事として、聞かれてもいないのに前の会社の話を自分からしてはいけません。 転職の傾向として、大企業から中堅企業、中堅企業から中小企業へと言う流れで転職する事が多いです。 もちろん企業の規模だけで仕事の良し…