読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事やお金に関する事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

なるべく資格なしのデメリット消しましょう

f:id:miumaga:20150311125442j:plain

転職・就職際有利になるのが資格ですが、資格といっても普通自動車免許から医師免許まで様々あります。

しかし、資格を持っているからと言って、『この資格を持っていれば大丈夫だ!』と言う理由でもなく、実際ハローワークなどで検索するとほとんど求人がなかったりすることもあります。

 

そこで、ハローワークで求人の多い資格ベスト20があったので参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク
 

 ハローワークで求人の多い資格ベスト2

 

1位 普通自動車免許1種          

2位 看護師              

3位 普通自動車免許1種(AT限定)             

4位 准看護師            

5位 薬剤師                                                

6位 介護福祉士            

7位 ホームヘルパー(介護職員初任者研修)

8位 大型自動車運転免許1種

9位 介護支援専門員(ケアマネージャー)

10位 美容師

11位 土木施工管理技士1級

12位 歯科衛生士

13位 土木施工管理技士2級

14位 フォークリフト技能者

15位 理学療法士

16位 建築士2級

17位 調理師

18位 電気工事士第2級

19位 作業療法士

20位 建築士1級

 

このランキングは2011年のものなので、現在は若干の変動はあるかもしれませんが、全体的に医療・介護系、建築関係が目立ちます。

そのほとんどが、技術系の資格が並んでいます。

 

1位の普通免許の求人数は全国約50万件中、約7万件の求人数でダントツの数になりました。2位の看護師の約2万件に比べると、3倍以上の数字です。

これからわかることは、免許を免許を持っていれば大丈夫というわけではなく、多くの人が持っていて、必要とする資格なので、持っていて当たり前と考えたほうがよいでしょう。

 

せっかく7位のホームヘルパーの資格をとっても、免許がないばかりに訪問介護の仕事ができないということも考えられます。

 

また、このランキングを見ていると、某資格講座などで主婦の再就職に有利だといわれている、医療系の事務の資格が入ってないことに気が付きましたでしょうか?

事務系全般の資格、簿記・医療事務などの資格で唯一ベスト40位以内に入ったのが、宅地建物取引主任者だそうで、これから就職・転職活動をする人は、これら事務系の資格よりまずは運転免許を持っていなければ取ったほうがよいと考えられます。

 

 

上記のように、転職や就職活動をする際に、運転免許を持っていない人はまず免許を取り、採用されないちょっとの差をなくすことを考えましょう。

 

また、スキルアップはとても良いことなのですが、とる資格をなるべく厳選して、資格を取っても需要がなかったというような事がないようにしましょう。