読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事やお金に関する事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

仕事の慣れ始めが一番ミスを誘発しやすい

 

仕事の慣れ始めが危険です。そんな時こそ、仕事の基本を確認しましょう。


仕事上のヒューマンエラーは、どのような時におこるでしょうか?

 

様々な要因の中から、もっとも代表的な事と言えば『慣れ』があります。

 

仕事を始めたばかりの頃は、ミスを意識しているためにしっかりと注意を払いながら業務に励んでいます。しかし、人間慣れてくると、忘れてしまいがちになります。

慣れるのが悪いのではありません。慣れることによる油断がいけないのです。

 

そこで初心を忘れないための『仕事の基本』をもう一度読み返してみましょう。

 

メモは書けばいいもんではなく、効率良くメモを取りましょう

 

メモはいかにに早く書くかと、後で読み返しても分かりやすく書くのがミソ。

重要な事だからと言って、全てをメモしようとは思わず、コンパクトにまとめるようにしましょう。

 

『いつ』『何処で』『誰が』『何を』『どのように』

はメモを取るうえで基本中の基本です。これを意識してメモを取るだけでも、十分に会議等で内容を思い出せるメモが出来上がります。

 

ここでメモを取ると時にしてはいけない事、

 

それは…

 

端書のように、資料などの余白に書く事です。メモを取るときは、必ず同じメモ帳を使うようにしましょう。

 

 

進捗状況は適度に相談して方向性を確認をする

 

受け持った仕事とはいえ、勝手に仕事を進めてトラブルを発生させて、後で同僚や上司に泣きつくような行動をしないために、こまめに進捗状況を報告して上司や周りの考えをすり合わせる事が必要です。

 

こういった相談や報告は、仕事を任せた上司などを安心させると言う効果もあるので、適度に報告や相談をするようにしましょう。途中経過の報告があれば、たとえトラブルがあっても事態収拾のために早く対処できるというメリットもあります。

 

 

自分のデスクは綺麗ですか?

入社してから2週間くらいですから、そこまで散らかっていないかもしれませんが、今から整理する習慣をつけておきましょう。

余計なものがない机は仕事への集中力や処理能力をあげる効果があります。

 

とりあえずここにおいておこう』はやめて、『戻す場所』を用意しておきましょう。

 

デスクの上は、使用頻度の高いモノだけを置くもの効果的です。

 

 

身だしなみはどうですか?

身だしなみは高価なスーツやシャツ・ネクタイをすることではありません。

清潔感』が重要で、スーツや靴の手入れはこまめに行ってください。

 

身だしなみは、この3つのポイントを押さえておきましょう。


① “清潔感”があること
② 仕事がしやすい“機能性”があること
③ 職場の雰囲気や仕事内容との“調和”がとれていること

 

 

一番の基本は"挨拶”です

 

一番の基本は挨拶です。(大切なので2回いました。)

出社時や退社時は比較的忘れませんが、その他にも色々挨拶をしないといけない場面と言うのはあります。挨拶がしっかりできないと言う人は、それだけ大きなチャンスを逃してるとも言われます。

 

相手に気持ちを伝える為にも、眼を見て笑顔で挨拶する事が基本中の基本です。

 

トイレや給湯室・食堂等で上司や同僚に遭遇した時は取りあえず『お疲れ様です』と挨拶をしましょう。『お疲れさまです』は万能に使えます。

 

また欠勤や早退などをした時には「昨日はありがとうございました」という感謝の一言も忘れずに添えて挨拶をしましょう。これはとっても大事です!!

 

 

 

社会人生活は、まだまだいろいろ大変なことだらけです。

慣れ始めてきた今だからこそ、初心を忘れず、油断せずに仕事に励んでください。


それでは!充実した職場ライフを!!