読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事やお金に関する事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

仕事中は眠いのに、仕事が終わると元気になる人いませんか?

f:id:miumaga:20150630122023j:plain

 

みなさんは、仕事中に眠くなったことはありますか?

 

私は、毎日眠くなっていますが、いざ仕事が終わってみれば目が覚めて元気になっています。

 

そんな不思議な現象を体験しているのは、きっと私だけではないはずです。
 

人間は、嫌な事には本能が逆らうように出来ていて、知らないうちに自分に言い訳を作ろうとしちゃいます。

難しい仕事等を頼まれた時や、自分の能力が追い付かないと感じても、眠気が襲ってきます。いってみれば、現実逃避と一緒です。

 

そんな時は、気分転換をすると良いでしょう。

 

 

また、ストレス過多になると、脳が危機を察知して現実逃避をさせてくれます。それにより眠気がおこります。

人間は、睡眠中に精神のバランスを整えますので、ストレスの多い日は、より多くの睡眠が必ようになります。

 

 

 

また、オフィスの環境も睡魔を引き起こす原因の一つとなります。

 

二酸化炭素濃度が 2500ppmに達すると仕事のパフォーマンスが著しく低下します。

よく、学生時代の授業中に襲ってくる睡魔は、これが原因です。学生時代は、素直に寝ていれば良かったですが仕事になるとそうはいきません。

 

特に、会議などで閉め切った部屋に大人数で長時間過ごすと、二酸化炭素度濃度は3000ppmに達する事もあります。

そうなると、集中力の低下はもとより、意志の決定に支障もきたすのは明らかです

会議が長引くとなかなか物事が決まらないのは、そこから来ている可能性があります。

 

 

ほかの理由として、食事後の眠気は、消火活動により血流が消化器官に集中するため、脳の血流が減り、そのため脳の活動が鈍くなり眠くなります。

また、冬の寒い時期など、寒い場所から暖かい場所に移動することにより、寒さで緊張した交感神経が静まって、副交感神経が優位になって眠気が起きます。

 

 

眠気だけではなく、気分の落ち込みもある場合は、新型うつ病の可能性も…

 

従来のうつ病は時間や場所は関係なく継続して気分が落ち込みます。

しかし、新型のうつ病は、仕事の時だけうつになり、帰宅後や休日は普段通りに活動するという特徴があります。

 

あまりにも、仕事中とプライベートの浮き沈みが激しい場合には、新型のうつ病を疑ってみるとよいでしょう。

 

 

 

仕事中の眠気はきっちり睡眠をとってもある程度は仕方がないところはあります。

そこで、どうしても眠くなる人のためにアドバイス。

 

眠気といえば、カフェインでその代表的な飲み物として、コーヒーや緑茶です。

体内のカフェインの濃度が最大になるには、15分から30分くらいかかるので、昼食前にコーヒーや緑茶を飲むとよいでしょう。食後のコーヒーや緑茶では、眠気防止のカフェインにタイムラグが出てしまいます。

 

また、食事中も腸になるべく負担をかけないように、食べる量は腹八分にして、ゆっくりとよく噛んで食事をしましょう。

天気が良かったら、日光浴をするのも効果的です。

 

 

それでも、だめならもう寝るしかありません!

 

昼休みを1時間とれるような会社なら、15分~20分寝るようにしてみてください。

それだけでも、頭がすっきりします。それ以上寝てしまうと、逆に頭がぼーっとしてしまいます。

 

完全に睡眠をしなくても、目をつぶっているだけでも十分です。

 

 

最近では、会社のなかに昼寝部屋を設けている会社も存在しているそうです。

 

そういうのがない人は、自分のデスクで寝るしかありませんが、最近ではデスクやどこでも寝れる昼寝グッツなどが豊富に出てきてるので利用してみてはいかがでしょうか?