就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事やお金に関する事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

付箋メモを大量に貼っている人はいませんか?

f:id:miumaga:20150706213842p:plain

忘れずにやることをのり付きの付箋に書いて、目につくところに貼っておく光景はどこにでも見かけます。のり付きの付箋は、簡単にはったり、はがしたりできるから便利なオフィスアイテムですね。

 

どこの会社にも一人はいるであろう、パソコンのモニターの周りや電気スタンドまでビッシりと付箋を埋め尽くしている人を良く見かけませんか?

付箋のメモ書きは、数が少なければ要件を忘れる事を防ぐ効果が見込めますが、数が増えて、貼りっぱなしになった状態が続くと、その効果は薄れます。

 

たくさんメモを張っていると、メモを張っている状態に自分が慣れてしまい、そのメモを注意してみなくなります。

 

視界に入るたびに、その大量な付箋のメモを一つ一つ読みませんよね?

 

また、たくさんのメモが張り巡らされてあると、やらなければいけないことがたくさんある、仕事がこんなにあると言う気持ちになりプレッシャーになります。

 

 

メモの内容全てを確認する習慣をつけていたとしても、それは日に何度か限られているはずです。それなら、あちこちに貼っておく必要はなく、一冊のノートや手帳に書きつけて、それを出して確認しても同じことです。

 

付箋メモが長時間貼ったままなのは、その日のうちに処理できない要件を張っているかです。

 

たとえば、『○○社に問い合わせの資料を送る』などは、すぐに片が付く要件ですが、『○○日後に○○社に資料を送る』などの少し先の予定は、付箋メモではなく覚え書き専用のノートや手帳に書いておいた方が良いでしょう。

 

 

いつも大量に付箋メモを張り付けているのに、要件をやりそびれる事が多々ある人は、ノートを使いスケジュール管理をしてみてはいかがでしょうか?

 

ノートの各1ページを1日分として日付を振ってやることを全て書き込んでおきましょう。アポイントのまで書きこんでいくと、それはもう立派なスケジュール帳になることでしょう。

 

また、チョットしたメモで事足りる人は、手帳の日付欄に分かり易く書くと良いでしょう。要件がすんだらその都度、チェックを入れて済んだことを分かり易くすると良いでしょう。

 

 

せっかく机の上が綺麗でも、パソコンのモニターや電気スタンドなどに大量の付箋メモを張っているのは、見栄えも悪いですし、仕事がかたずいてないようで気分がよくありません。

 

付箋メモをたくさん貼っているそこのあなた、今からそのメモを整理して、一冊のノートや手帳にまとめて管理してはいかがでしょうか?

 

最初はしっくりこなくても、自分なりの形が出来れば、仕事も快適に進むことでしょう。

 

syu-katu-tensyoku.hatenablog.com

 

コクヨ キャンパスノート ドット入り罫線 5冊パック B5 B罫 30枚 ノ-3CBTX5

コクヨ キャンパスノート ドット入り罫線 5冊パック B5 B罫 30枚 ノ-3CBTX5