読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

電話の切り方についてのビジネスマナー

ビジネスマナー

f:id:miumaga:20150714121143j:plain

電話応対、社会人になるとだれしも避けては通れない業務の一つです。

ビジネスの場で悪い印象を持たれないように、電話のマナーは最低限は知っておくべきであります。挨拶や対応自体のスキルはよく聞きますが、最後の締めくくりの電話の切り方にもマナーがあるのはご存知でしょうか?

 

ガチャ切りをすれば相手の信用を一気に失うことになります。ガチャ切りは絶対にやってはいけない事です。電話の切り方次第で相手に与える印象が変化するのを理解していれば、ガチャ切りをするという発想は無くなるはずです。

 

今日はそんな話を書いていきたいと思います。

 

電話の切り方のビジネスマナー

 

f:id:miumaga:20150714121123g:plain

電話を切る前に挨拶をする事

電話を切る際に相手に、電話を切るタイミングが分かるような挨拶によって、突然電話を切られたような印象をもたれる事を防ぎます。

電話を切る時のマナーとして、挨拶は重要です。

電話自体声だけで判断されてしまうので、言葉遣いは特に注意が必要なのは誰もが知っていることと思います。

 

さて、電話を切る前の挨拶ですが、電話を掛けた時も、かかってきた時も最後の締めの挨拶は、「失礼致します」という言葉で締めると好印象で良いでしょう。

 

ほかの締めの挨拶の例として、

 

「お忙しいところありがとうございました」
「お電話ありがとうございました」
「どうもありがとうございました」
「よろしくお願いいたします」
「失礼いたします」

 

を状況に応じて使い分けると良いでしょう。

〆の挨拶の前に、要点を念のため復唱して、相手に正しく伝わっているかなどを確認をしてから、電話を終えると良いでしょう。

 

上記の挨拶は、その状況に応じてスムーズに言えるように体に覚えさせておきましょう。

 

電話の切るタイミング

締めの挨拶が上手でも、電話の切るタイミングが悪いと元の子もありません。

電話の切るマナーとしては、電話を切るタイミングも大切です。

電話を切るタイミングとしては、電話の切れる音は決して相手には聞かせない事です。相手が電話を切ってから切るのが基本的なマナーです。

 

しかし、このマナーを実践しているのは、自分だけではありません。相手も同じようにそのようなマナーを知っている時、タイミングが合わなくて、しばらく無言でつながったままなんてこともあります。

この場合は、電話を掛けた方が先に切ると言うのがマナーです。このルールをお互い認識していれば、切るタイミングが合わないと言うことはなくなることでしょう。

もちろん掛けられた方は、相手が電話を切ったことを確認してから切るように心がけてください。

 

それでも、お互いに切るに切れない状態になったら、お先にどうぞと譲るようにしましょう。そのあたりは、空気を読んで臨機応変に行きたいものです。

 

 

次に電話の切るタイミング編として結構困るのが、取引先の人と話が盛り上がりなかなか電話が切れないと言う場面です。


こんな時はどのように切るのがいいのでしょうか?

その場面での役に立ちそうなフレーズを集めてみました。

 

「恐れ入りますが、このあと約束がありますので」
「すいません。ケータイの充電が切れそうなので」 (固定では使えません。)
「すいませんが、トイレに…」

「電波の悪くて…。」
「そろそろ実は、来客がくるのでそろそろ…。」
「あっ!会社からキャッチが入った」

※キャッチと言う言葉を久しぶりに聞いたのは私だけでしょうか?

 

当たり前ですが、この時にもガチャ切りはNGです。


どんな場合にもガチャ切りは絶対に失礼になりますので、気を付けましょう。
ガチャ切りをするのではなく、受話器を静かに置くようにしましょう。

 

 

 

丁寧な対応をした電話でも、最後の切り方が悪かったために相手に悪い印象をもたれてしまい、ビジネスチャンスを逃したという話はよく聞きます。

それは、あなたにとっても会社にとってももったいないことです。


そのためにビジネスマナーを守った電話の切り方を実践してチャンスを逃さないようにしなくてはいけません。


こういった電話の切り方のマナーを意識するのも社会人として当然です。

新入社員の人もそうでない人も、この機会にしっかりとマナーを身につけておきましょう。

 

 

 Amazonで書籍を探していたら、こんな検定試験を発見しました。

興味のある人はどうぞ。

 

電話応対技能検定(もしもし検定)3・4級公式問題集

電話応対技能検定(もしもし検定)3・4級公式問題集

 

 

電話応対のルールとマナー (ビジネスいらすとれいてっど)

電話応対のルールとマナー (ビジネスいらすとれいてっど)