読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事やお金に関する事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

就活でのネクタイの選び方

 

f:id:miumaga:20150819220000j:plain

 

私が中学生・高校生の時の制服はブレザーだったので、ネクタイの着用が義務図けられていましたので、毎朝自分でネクタイを結んで出かけたものです。

 

最近では、私の住む地域の中学校だけでしょうか?

ネクタイがワンタッチのモノを使用していると聞き驚きました。

どうりで、最近の新入社員にネクタイを結んだのは社会人になって初めてだと言う人が増えたわけです。

 

そんなネクタイですが、もちろん就活時のアイテムとして大切なものとなります。

たかがネクタイ、されどネクタイ、ネクタイひとつでその人の印象が変わるのを頭に入れておいてください。

 

面接では、第一印象が大切です。

 

ネクタイだけで、第一印象が悪くなってしまったら、それは残念な事です。

ネクタイだけで、全てが決まるとは言いませんが、少しでも内定の確立をあげるために、ネクタイ選びもしっかりとしましょう。

 

 

まずは、ネクタイの幅や太さに関係する名称を知っておきましょう。

 

ネクタイの両端には、大剣(だいけん)と小剣(しょうけん)という名称があります。

幅の広い方が大剣で、幅の狭い方が小剣です。

 

f:id:miumaga:20150819211904g:plain

 

ネクタイ選びで大切なのは、大剣の幅の太さです。

 

大抵ネクタイの幅や太さの話になる時は、大剣の幅の太さの事を指します。ネクタイの大剣部分は、体の正面になるところなので、とても目立ちます。だから、就活時の面接でのネクタイの幅・太さは大切です。

 

とは言いつつも、ネクタイの幅や太さは流行りがあります。ここ最近は、細身のスーツが主流となってきており、それに伴いネクタイも細身のモノが流行っています。

 

細身のスーツは、真面目で勤勉な印象を与えるという事で、就活にも向いているといえるでしょう。細身のスーツを選ぶ人は、それに合わせて幅の狭いネクタイを着用しましょう。

 

 

社会人のつけるネクタイの平均的な幅は、7~9センチとなっています。新入社員のような若い人なら、6.5~7センチの幅でも問題はないようです。

たかが0.5センチと思うでしょうが、この違いで与える印象がだいぶ変わってきます。

 

全体的な印象やスーツとの相性を見ながら、適切な幅・太さのネクタイを選ぶようにしましょう。

 

ちなみに、スーツを購入する時に、ネクタイを選んでから、それにあるスーツを下さいとお店の人に言うと、『こいつできるな!!』と思うらしいです。本当のおしゃれな人は、そういう風にスーツを買っていく人が多いそうです。

 

 

さて今回は就活でのネクタイの話なので、就活生のネクタイの幅はどれくらいのモノを選んだら良いんでしょうか?

 

内定をもらい、社会人になってしまえば、好きなネクタイをつければいいのですが、就活の時は、相手にどう見られるかが大事です。

 

常識や身だしなみがあると思われるネクタイの太さの幅とは、あるのでしょうか?

 

私の見解を申し上げると、その人の体系によってスーツが変わってきますので、一概にはいえないと思っています。細身の人であれば、細身のスーツに細身のネクタイとなることでしょうが、私のようにがっちりした!?体形の人には、幅の太いネクタイという事になると思います。

 

正直私は、流行りの細身のスーツはとってもと言って良いほど似合いません…

そんな人が、流行りだからと着て、面接に行っても、印象が良い訳がありません。

 

そうするに、太い人は太めのネクタイ、細い人は細めのネクタイという事になるのではないかと思います。

 

 

結論を言うと、就活ではあくまでも面接官の印象がよくなる服装にするのが一番なんです。

 

面接官の印象が良くなる服装…

 

そう、あなたに似合っているかどうかが、第一条件ではないのでしょうか?

 

いくら、さわやかな色でもその人に似あってなければ、さわやかに見えるわけがありません。

 

スーツを購入する際は、プロに聞くのが一番です。お店の人にアドバイスをもらいながら、選んでもらうと流行りに関係なくその人の一番似合う商品を選んでくれます。

 

あなたも、スーツを買うときに言ってみてください。

 

『このネクタイに合う、スーツを選んでくださいと…』