就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事やお金に関する事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

入社前の身だしなみは大丈夫か?

f:id:miumaga:20151024213004p:plain

第一印象で人間関係が悪くなる致命的な要因は、清潔感とにおいです。

 

良く仕事が出来き、知識も豊富で話術に長けていても、清潔感や体臭や口臭が酷いがために、その印象だけが残ってしまい、仕事の実績などが残らない事が多いです。

 

においに関しては一種のタブーな所があって、どんない親しい中でも直接本人に指摘しずらいものではあります。だから、本人は気が付いてない場合が多いのです。

 

 

もしも、能力はあるのに中々結果が出せない人や、人が寄り付かない人は清潔感に原因があるのではないかと一度自分を疑ってみる価値はあるかもしれません。

 

その上で、はっきり指摘してくれそうな人を探して、一度勇気を振り絞って聞いてみるのが一番良いでしょう。せっかく仕事が出来るのに、ビジネススキル以外の事で、そのチャンスを逃してしまうのはあまりにも、もったいないと思います。だからこそ、においや清潔感に関する対策は初出勤前に万全にしておきたいものです。

 

優秀なビジネスパーソンの共通点として、モンダミン』や『リステリンと言った、マウスウォッシュや『ブレスケア』などのお腹の中からにおいをケアする商品を利用しています。

世界的に飛び回っているやり手のビジネスマンも、職場にはもちろん、出張先にも必ずそういったにおいをケアする商品を持ち歩いていると言います。

 

最近では、テレビやラジオのCMよく聞く「なたまめ歯磨き粉」も、「口臭に良いらしい」、「歯周病が良くなった」、といった話をよく聞きます。

なたまめとは、普通の豆と違って以上に大きい豆で、さやの長さが30㎝から70㎝くらいの豆もあるそうです。高さは、5mほどで『ジャックの豆の木』のモデルとなっている豆らしいです。【諸説あります…】

 

このなたまめに含まれる、カナバニン・コンカナバリンAというアミノ酸の成分が口臭などに効果を発揮するそうです。

 

この口の中の悩みに、嬉しい知らせ! かもしれませんね。

 

これらの消臭ケアグッツなどに毎月2000円や3000円位かかるかもしれませんが、これから 1億円や2億円のチャンスを逃さないための経費と考えればやすいモノだと思います。資格試験などもそうですが、自分への投資ですね。

 

優秀なビジネスパーソンになるのであれば、多少神経質なくらいの清潔感や匂いに気を使かわなければいけないのです。

 

寝坊して歯を磨かずに出社するくらいなら、遅刻した方がマシだと思えるようになるくらいが丁度よいのです。

 

 

syu-katu-tensyoku.hatenablog.com

 

syu-katu-tensyoku.hatenablog.com