読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

中途採用組は、前職の教訓をから自分なりのルールを作りそれを守りましょう

入社前にしておきたいこと

f:id:miumaga:20151116122844p:plain

転職する前に、お世話になった会社で今までの事を反省をしない人は恐らくいないはずです。だれしも、『あの時は~だった』『これは、二度と繰り返してはいけない』などと、深く反省するところが一つや二つ絶対にあるはずです。

 

このいくつもの失敗をこれからの転職後の人生に活かさない手はありません。

 

スポンサードリンク

 

前職からの最高の贈り物、それは退職金でなく教訓です。

 

しかし、いくらたくさんの教訓があったとしても、それを一つ一つ実行しようとすれば、息が詰まってしまいますし、結局は続かずじまいで終わってしまいます。そこで、絶対にその教訓を守るために、基本的なたった一つのルールだけを決めて死守する事をお勧めします。

 

そのルールは、手帳などの最初のページなどに書いておくと良いでしょう。

 

人間というものは、油断すると必ず同じ過ちを繰り返してしまします。

 

ルールとしては、

 

  • 人の悪口を言わない
  • 自慢話をしない
  • 苦手な人こそ進んでコミュニケーションを取る
  • どんなに遅くても○○時間以内には行動を…

など、基本的でとてもシンプルなもので良いです。

 

例を見てみると、仕事のスキルに関する事でないことがお分かりでしょうか?

むしろ、人間性や性格の問題についての事柄に行き着きます。その性格的な事の問題の『たった一つ守り切る事によって、他の反省点にも直結する事に気が付きます。

 

大元の原因は、たった一つの原因だという事を肝に銘じておいてください。

ビジネスで最も重んじられる【信頼】を、構築するのに必要なのは、話術やプレゼン能力ではありません。『人の悪口を言わない』という事を10年間守るだけで、あなたは間違いなく信頼されるビジネスマンになっていることでしょう。その10年、決まりを守るためには、毎日自分の脳に刷り込んでいくことが大切なのです。

 

複数ではなく、『たった一つ』自分なりのルールを決めて絶対に守るようにしなければいけません。

 

 

syu-katu-tensyoku.hatenablog.com