読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

つらいと思っていた仕事も【面白い】と思った瞬間に解放される

転職・就職についてのコラム

f:id:miumaga:20160207152552p:plain

 

不満を言って改善されるほど、会社は甘くありません。

 

『こんなことをするため会社に入ったんじゃない!』

『こんなことは誰でもできる!』

 

などと不満を言っている人を良く見かけます。

 

そんなことを言った瞬間にその人は、その仕事からずっと解放されなくなります。

 

 

スポンサードリンク

 

そういっているうちは、その仕事の意味がまだ分かっていないのです。

 

例を上げると、料理人を目指してレストランに入社すると必ずと言って良いほど最初は、皿洗いをさせられます。

せっかく専門学校に行って調理師の免許も取ったのにもかかわらずもです。

 

そんなプライドがあってか分かりませんが、

 

『俺は、皿洗いをするためにはいったんじゃない、こんな仕事はバイトがする仕事だ!!』

 

と文句言う人もいる事でしょう。

しかし、そんなことを言う人は、いつまでたっても経営者の意図と言うものは分かりません。

 

経営者からしてみれば、

『皿洗いをさせている意味が分かってない、分かるまでやらせよう』

となるのです。

 

こんなことをするためではなく、『皿洗いと言うのはこんなにも楽しく、奥が深い』と思った瞬間に、皿洗いから解放されることでしょう。

 

雑用だと思われている仕事だからこそ、面白いと思って仕事をするべきなのです。

 

雑用と言えど、上司から褒められると、もっと褒められたいので工夫したくなるのが、人間です。

そうすると、この仕事はなかなか面白いと思えるようになり、その瞬間その仕事から解放されることでしょう。

 

syu-katu-tensyoku.hatenablog.com

 

 

 

syu-katu-tensyoku.hatenablog.com