就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事やお金に関する事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

夢は遠回りするもの、本当の自分を探すには現実に向き合う事

f:id:miumaga:20160211094055p:plain

新入社員の時期は、遠回りの時期です。

 

人間だれしも遠回りしたいとは思っていませんし、遠回りさせられるのも嫌です。

 

こうすればもっと早いのに、どうしてこうしなければいけのか?

 

と思います。

必然的に、上司や先輩から遠回りをさせられて、より難しい課題を与えられるところに持っていかれます。

 

そんな時は、夢への遠回りと考えれば良いのです。

もう少しで届きそうな夢を目の前に遠回りさせられればされるほど、実現する夢大きくなります。

 

毎日、地道な努力と言うのは、そこから来ているのかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

本当の自分を探し出すには

新入社員の中には、自分のやりたいことをまだ見つけてない人もいる事でしょう。

やりたいことが見つからないからと言って行動をしていないと、いつまでたっても見つかりません。そういう人に限って、自分の未来を一生懸命探そうとしています。

未来は、自分で切り開くでありませんが、行動しなければどうにもなりません。未来は、自分の目の前にあるのです。

 

夢を実現しようと思ったら、現在目の前にある問題を本気で片づけていきます。

意識をそこにおいておけば、確実に一歩ずつ夢に近づいていきます。

 

良く自分探しの旅にと聞きます。

そういわれると、何かしているような気になりますし、一見かっこいいですね。

しかし、自分探しの旅と言っている人は、現状の否定をしているにすぎません。

現在起こっている自分が与えられた現実から逃避しているのです。

 

あなたは、今ココあるはずです。

こんなはずじゃなかった』とよく言う人がいますが、『こんなはずじゃなかった場所』を選んでいるのは自分なのです。

だれかが強制的にそこに押し込んだのではありません。誰かの助言はあったかもしれませんが、結果的に自分で選んでいるはずです。

 

最近、入社から3年以内で退職してしまう人が増えていると言います。

syu-katu-tensyoku.hatenablog.com

 

そんな人たちを第二新卒と言いますが、第二新卒の人達は自分探しの旅に出ている人が多いと思います。

 

転職市場として第二新卒者にスポットが当てられていますが、自分探しの旅でどこか遠いところへ行ってしまった人に、『本当の自分』は見つかるのでしょうか?

 

syu-katu-tensyoku.hatenablog.com

 

退職をするのを否定しているのではありませんが、自分探しの旅をすると言うアバウトな理由でやめても良い結果を生み出さないと言いたいのです。

 

やりたいことが分からない人と言うのは、努力がたりないかしていない人の事を言うのです。