就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事やお金に関する事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

企業が欲しがる人材像の本音と建て前

f:id:miumaga:20160222194309p:plain

いざ就職活動や転職活動をしようとしても、自分には人に誇れるものが何もなかったと、すっかり自信を無くしている人もいるかもしれません。

 

特にまだキャリアが浅い若い人の場合は、経験重視で即戦力を求める企業のニーズから見たら、他の人と比べて見劣りするのは事実です。

 

だからと言って、そういう人は良い結果を望むことは絶望的なのかと言うと、そうでもありません。

 

スポンサードリンク

 

若いと言うのは、キャリアが無くて当たり前。即戦力を求める企業からすれば不利になるのは間違いないのですが、以外とそうでもない会社も少なくはない事も覚えておきましょう。

 

履歴書や職務経歴書だけで判断するのではなく、その人の人間性を見ていると言う会社も多い傾向になります。

会社に利益を出してくれるのかを、応募書類や15分くらいの面接で見極めるのは難しいのは、面接官も分かっています。ですから、その人が組織に入って、果たしてうまくやっていけるかを見る会社も少なくないのです。

 

 

ハロワで募集している、中小企業が重視するのは、むしろ経験ではなく、人柄や協調性だと担当者は言っているそうです。中小企業は組織が小さいために、入社後に他の社員と強調してやっていかないと仕事にならなく、会社経営自体に支障きたす可能性を秘めています。

したがって、すばらしい学歴やキャリアを持っていても、うちには合わないと不採用になることもあるのです。逆に、若くてたいしたキャリアが無くても、みんなとやっていけそうと採用されることが多いのです。

 

自分には、キャリアや経験がないと卑屈になると、それが態度に現れてしまいますので、受かるものも受かりません。

 

 

会ってみたい人とは?

中小企業では、どんな人材を選んでいるのか?

色々な履歴書や職務経歴書を見ていると、職歴も資格もないのに、現在簿記2級の資格に挑戦しています。と記述があっただけで熱意を感じて会って見たくなったり、たくさんの資格立派な学歴の持ち主なのに、面接をしてみようと思わない人もいます。

 

そういう人の履歴書は、希望職種とアピールポイントがバラバラの人がいたり、キャリアが豊富でも、一貫性かけているのが気になったりします。

 

そう考えると、アルバイトで経験が無くても、一貫性のあるアピールポイントを作っていけば、入り込む余地が大いにあるという事です。

 

 

添え状でより丁寧さをアピール

履歴書と職務経歴書をかいたら、それと共に添え状を書いて丁寧さをアピールしましょう。応募書類をそのまま封筒にいれるより、この添え状があった方がより丁寧な印象を与えることが出来ます。

また、応募書類に書ききれなかった志望動機などをここに一言加えておくと尚良いでしょう。

 

添え状は、パソコンで書くのではなく、手書きの方がその人の人柄が出て印象が良いと思います。しかし、字を書くのが絶望的に苦手な人は、パソコンで作成した方が良いでしょう。これは、応募書類も同じことです。

 

 

 

添え状の例文

 

株式会社 ○○商事

人事部長 ○○ ○○

 

拝啓

 ○○の候、貴社におかれましては、ますますご隆盛のこととお喜び申し上げます。

さて、先日貴社の求人をハローワーク○○で拝見して、ご連絡差し上げました○○でございます。

応募につきましては、ご指示に通り、履歴書・職務経歴書・紹介状を同封させていただきますので、ご検討の上、面接の機会を頂ければ幸いに存じます。貴社にて、心機一転、職務に励みたいと思っておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

敬具

 

 

syu-katu-tensyoku.hatenablog.com

syu-katu-tensyoku.hatenablog.com

syu-katu-tensyoku.hatenablog.com