就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事やお金に関する事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

副業の選び方のポイント

f:id:miumaga:20160501065208p:plain

副業を始めたいけど何をしたらよいのだろう…と思う方や、よし!始めてみようと思った方など色々いる事でしょう。

 

とにかく、副業を始めようと決意をしたら、何をするか決めなければいけません。

 

面白そうな事を見つけた人、思いついた人はそれに向かってもらっても構いませんが、考え方などは役に立つかもしれませんのでこの記事を読んでみても良いかもしれません。

 

副業を始める動機は、緊急時の収入確保の他に、将来の独立をにらんでの副業もあります。副業にかける時間も、平日が忙しいので、土日しか動いてない人や、逆に平日は大丈夫と言う人と個人によってさまざまです。

つまり、今現在置かれているその人の状況によって、適した副業があるという事です。

 

それで、ポイントをいくつか上げていきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

やりたい仕事を考える

副業には、選択の自由があります。自ら選んでやりたい仕事・やってみたい仕事を選べば。多少の我慢も出来る事でしょう。

 

出来る事・できそうなことを考える

無理に背伸びをする必要はありません。自分のスキルの在った仕事を選びましょう。経験を積めばいずれ出来る事が増えていくことでしょう。

 

副業に使える時間を考える

副業は、時間との戦いです。1日24時間という限られた時間で副業に割ける時間を確保しなければいけません。

 

お金がいつまでにどれくらい必要なのか?

副業をするにあたってどれくらいの費用が必要かいつまでに必要か考え、必要とあれば、貯蓄や融資を受けるなりの対策を講じなければいけません。

 

副業で得る収入がいくらか考える

収入が多いに越したことがありませんが、一般的に高収入を得るには、それだけ長い時間副業にさかなければいけません。最初の目標は、本業に支障をきたさない程度に、控えめに設定するようにしましょう。

 

初めやすい仕事かを見極める

副業を始めても仕事が無ければ意味がありません。未経験ではハードルの高い仕事もありますので、良く考えましょう。

 

 

転職よりも副業はローリスクでハイリターン

働いていると、段々と隣の芝生が青く見えてくることはあるモノです。また、一度転職を視野に入れると努めている会社のアラばかり探してしまいがちです。しばらくしてわだかまりも取れる場合もありますが、転職が当たり前になった現代では、それも難しいでしょう。

 

 

 

何度も転職をして成功する人は極めて優秀な人です。普通と言われる人の多くは、どこかでつまずいてしまいます。そこで、金銭的に不満を感じたら、転職と言う選択肢を選ぶ前に、副業で稼げないものかと考えた方が得策だと思います。