就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事やお金に関する事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

クレジットカード断ちをするより上手に利用した方がお得な場合も…

f:id:miumaga:20160709230535j:plain

節約をしようと考えるとまず見直されるのがクレジットカードですが、カードがあるから無駄な買い物をしてしまうのでクレジットカードを断ってしまおうと考えてしまいます。

 

しかし、カードで支払いをしようと現金で支払いをしようと、買うべき物しか買ってはいけないのは節約の大原則です。自分の無駄遣いをあやふやにしてカードのせいにしても問題解決をしたとは言えません。

 

スポンサードリンク

 

今のクレジットカードにはお買い物に応じてポイントが付きます。

私も公共料金やガソリン代などの固定費などをカード支払いにしただけで、毎年2000円分の商品券が届くくらいのポイントを取得しています。今まで、普通に払っていただけでは2000円の商品券はもらえません。ただ、それらの支払いをクレジットカードにしただけで2000円得するのです。

 

お得なクレジットカードと言うのは、

 

  • 年会費が無料
  • 買い物をしたらいつでも1%以上の還元

 

があるカードがお得と言えるでしょう。

 

 

現在、そんな条件にあうカードとして

 

楽天カード

P-oneカード

リクルートカード

 

などが該当します。

使い方としては、私のように通信費や光熱費などの固定費をカード支払いにしてポイントをためるのが初めの一歩です。

 

 

また、クレジットカードとは少し違いますが、LINEPayと言う電子マネーがあり、そのポイント還元率が2%もあります。こちらは、固定費などの支払いには使えませんが、普段の買い物用に使うのにピッタリなカードです。使えるお店も結構あるので1枚作っておいても困らないはずです。

 

line.me

 

 

給料のアップや資産運用は自分の意思だけではどうにもならない要素が多いものですが、チョットした節約術や使い方の工夫などは、自分の意志さえあれば効果が表れます。

 

 

色々な節約術がありますが、その本質をしっかりと見極めたうえで上手に使いこなしていくことが賢いマネー術と言えるかもしれません。