就活や転職活動の際に役に立つかもしれないブログ

働くために役に立ちそうな事やお金に関する事を日々書いていこうと思います。

スポンサードリンク

新社会人になって3か月、会社をやめたい新入社員は無理をしない

f:id:miumaga:20170719212611p:plain

 

今年の4月から入社した新入社員のみなさん、5月病を乗り越えて頑張って出社していますか?

 

理想と現実のギャップに打ちのめされ、ここまで頑張ってきましたが、やっぱりなんか違うと日に日に強くなり会社を辞めたい人はいませんか?

わたしも入社3か月目には、部署も決まりバリバリとしごかれていたことを昨日のことのように思い出されます。当然の事、辛すぎて辞めたいと思わなかった日はありませんでした。

 

どうして頑張れたのか?

 

わたしの場合は、【自分が辞めたら困るようになってからやめてやろう…】と心に誓い必死に食らいついていました。これが会社の思う壺だという事は、今になって思います。しかし、7年後に退職をするときに【考え直さないか?】と言われたので、社交辞令でも満足しています。

 

スポンサードリンク

 

この時期になると、新卒で入社した人たちが辞めてしまう時期でもあります。

新卒が3か月で辞めるなんてどうもならん】とよく言われますが、私的には辞めたきゃ辞めれば良いと思っています。

わたしの場合は、体育会系で根性がありすぎただけで、辞めるならもっと早く辞めれば良かったと思っています。

 

 

辞めても何とでもなるものです。

若いうちは、多少親に面倒見てもらっても大丈夫だと思います。上京してきた人は、辞めたて実家に戻ったって良いんです。

 

実際に第2新卒者として受け入れている企業もありますし、一回内定をもらっているからこそ多少のマナーをわきまえているという事で採用するという考え方の企業もたくさんあります。

 

40歳を超えてもそんなことをしているのなら困りますが、25歳前の若者ならよほどのことがない限り何とかなります。27歳の時に転職活動していたわたしでさえ、何とかなったんだから…

 

たしかに今の会社を辞めるのに、リスクがないわけではありません。しかし、今の会社に居続けることがリスクになるかも知れません。平穏無事がノーリスクとは限りません。

 

石の上にも3年とは言いますが、ブラック企業と言われるところに3年務めても、リスクしか感じられません。ブラック企業に入社してしまったのなら、就活時の情報収集を怠った事を反省して良い社会勉強したと思い、スパッと辞めるべきです。

 

逆に、どんな企業がブラックかを身をもって体験できたことを武器に次の就職先を探した方が、未来があるとおもいます。

 

相談相手は選ぶべし

就職や転職は人生の分岐点ともなるので、慎重のあまり誰かに相談をしたくなります。

しかし、上司や親に相談するのはやめておきましょう。返ってくる言葉は、ストレートの正論しか言いません。責任を負えないから正論を言うしかないんです。

 

結局、自分が決断をしなければいけません。

 

辞める言っても、3か月で辞めるのですから、あなたは会社に対して何一つ貢献をしていません。仕事をやっているから貢献していると思うかもしれませんが、この3か月に会社があなたを教育するのに、かなりのお金と時間を費やしていたという事を忘れないでください。

 

だからこそ、退職を決意したのなら逃げずにきちんとした態度で退職に進んでください。

syu-katu-tensyoku.hatenablog.com

 

何かしろ嫌味は言われるかもしれませんが、そこは割り切っていきましょう。

 

syu-katu-tensyoku.hatenablog.com

 

3か月と言う事はもしかしたら試用期間かもしれません。

それでも、自分に合わないのですからやめても仕方のないことだと思います。

一番いけないのは、無理をして自分を追い詰めないことです。会社も、誰かはやめると想定していますし、上司もある程度の事は想定しています。していない上司だったらそれはそれで恐ろしいですが…

 

辞めた後の事を考える

辞めた後はあなたはどうしますか?

 

  • 転職活動をしますか?
  • 独立開業しますか?
  • フリーターをしますか?
  • ニートですか?

 

様々な選択肢はありますが、焦らず自分をもう一度見つめなおして自分に合った道を模索してみてください。

syu-katu-tensyoku.hatenablog.com

 

わたしの場合は、新卒で7年務めあげた後、畑違いの介護職になるべく資格を取り就職をしました。当時、介護バブルで民間の介護事業所がたくさんあった時代でした。しかし、自分には介護職は合わず、1年で挫折することになります。

 

結局は、前職の資格等を生かして今に至っている感じです。

 

ネットで書かれている成功者には程遠いいですが、ザ・普通と言われるくらいの生活はしているつもりです。本当に普通すぎるので、何の自慢にもなりませんが。

 

でも、自分で選んだ道なのでとりあえず頑張ってやっています。

 

 

会社の辞めたい新入社員は、3か月だけど辞めたきゃ辞めればいいと思います。

精神的につらいのであれば、なおの事そこから逃げる勇気も必要です。

 

syu-katu-tensyoku.hatenablog.com

 

今の時代は、わたしの時よりも様々な就職の相談機関があります。

そういったものを上手に使って、新しい人生に向かって進んでいきましょう。